鷲の尾 蔵の舞・秋あがり 720ml×各1本

寄附金額 17,000円
個数

※在庫がわずかとなっております。時間差でなくなることもありますのでご了承ください。


容量蔵の舞 720ml×1本 【アルコール度数】14.5度 秋あがり 720ml×1本 【アルコール度数】15度 ※酒類返礼品のお申し込みにあたりましては、満20歳以上の方に限定させていただきます。
賞味期限開封後はお早めにお召し上がりください(常温保管)
配送期日寄附納入確認後、1ヶ月以内に発送します。
配送方法常温配送
アレルギー情報
特になし

Asset 1
2017年 Kura Master【純米大吟醸部門】プラチナ賞受賞!
2018年 Kura Master【純米大吟醸&純米吟醸部門】プラチナ賞受賞!
2019年 Kura Master【純米大吟醸部門】プラチナ賞受賞!
2020年 Kura Master【純米大吟醸部門】金賞受賞!
2021年 Kura Master【純米大吟醸部門】プラチナ賞受賞!

自社水田で栽培したはなの舞を使用した「蔵の舞」と「秋あがり」のセットです。
米作りからこだわった、まろやかで口当たりの良い純米酒です。

■文政十二年(1829年)創業の酒蔵「わしの尾」
その昔、岩手山には大鷲が生息し、巖鷲山(がんじゅさん)と呼ばれていました。
この山の麓の酒蔵という意味で「鷲の尾」(わしのお)と命名されました。
八幡平の美味しい空気の中、八幡平で美味しい食べ物と共に味わってもらいたい…
そんな想いから主に地元八幡平市で販売しており、岩手県外ではほとんど販売していません。

「鷲の尾」には、岩手ならではの原料米・酵母を使い、岩手らしいお酒を造る、というこだわりがあります。
雄大な岩手山から湧き出る水と、自然豊かな大地に育まれた米で、丹精込めて造っています。

■地酒専門店「澤口酒店」
蔵元「鷲の尾」が醸造しているお酒の大多数を扱っています。
店内には限られたお店だけが扱える銘柄「蔵の舞」など希少なお酒もちらほら。

「澤口酒店」は元は店主の母が始めた小さな食料品店でした。
昭和四十六年にお酒の取り扱いを始めたこちらのお店。
「岩手県産のお酒を多くの人に飲んでほしい」という思いから、お酒の専門店に改装しました。

首都圏ではなかなかお目にかかれないラインナップを一度覗いてみませんか?

提供:澤口酒店
控除限度額をシミュレーションしていましょう!

あなたの給与収入

あなたの家族構成

控除上限額の目安はこちら
-
※1 「共働き」は、ふるさと納税を行う方本人が配偶者(特別)控除の適用を受けていないケースを指します。(配偶者の給与収入が201万円超の場合)
※2 「夫婦」は、ふるさと納税を行う方の配偶者に収入がないケースを指します。
※3 「高校生」は「16歳から18歳の扶養親族」を、「大学生」は「19歳から22歳の特定扶養親族」を指します。
※4 中学生以下の子供は(控除額に影響がないため)、計算に入れる必要はありません。
例えば、「夫婦子1人(小学生)」は、「夫婦」と同額になります。また、「夫婦子2人(高校生と中学生)」は、「夫婦子1人(高校生)」と同額になります。

この商品を応援するVTuber